片思いのための恋愛ブログ

みいこのブログ

職場恋愛で片思いの先輩の彼と繋がる3つの方法

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

職場で同じ部署、日々顔を会わせる内に気になりはじめた。

どこの部署だか分からないけど追いかけたくなってしまった。

今、片思いしている先輩と恋愛したいと思っていたりしませんか?

今回は、社内で片思いしている先輩と繋がる方法についてです。

職場恋愛は避けたいと思う女性も多いかと思います。

しかし、一度気になってしまえば、人の心は意識してコントロールすることは難しいですよね。

特に会社の仕事が楽しくなりはじめたら複雑かもしれません。

基本的に、職場では仕事として割り切って、プライベートで関係性を深めることが大切です。

同じ会社である以上、背負うリスクもありますが、どのようにして気になる先輩と上手く社内での恋愛ができるのでしょうか。

片思いの先輩の彼と繋がる方法は男はプライド持って仕事をするものと理解すること

男性は仕事にプライド持っている人が多いです。

特に先輩の立場になると後輩に示しをつけるためにより顕著です。

更に、相手が女性となると、イイとこ見せたいという思いは必ずあるものです。

先輩との社内恋愛を成功させる最初の秘訣は、そんなプライドを持って仕事をする先輩を立てることです。

そのためには、余計な口を挟まず、なるべく素直に言うことを聞き、男は女性に頼られたいと思うものなので、素直に頼れるところは頼ることです。

以上の2つを意識して関わると良いでしょう。

片思いの先輩の彼と繋がる方法は素直さが必要であること

先ほどの2つの意識するべきことの中に「素直」という言葉が入っています。

これは、意識的に先輩に素直に従うことで、可愛がられやすくなるということなのです。

「何だか、憎めないヤツだな」

「どうも世話をやいてしまうなぁ」

「なんか気になってしまうなぁ」

先輩にこのように気に掛けてもらえるようになれば、あなたは彼に受け入れられている証拠です。

先輩によっては、様々な態度をとってくると思いますが、可愛がり方も人それぞれです。

私の場合、これは女性の先輩ですが、部署は違うのですが、会えばいつも、私の事をいつも弄ってきます。

笑える範囲のイジリです。

それを見ていた他の先輩が、

「○○先輩は、貴方のことが可愛くて仕方ないのね!」

「あの先輩は普段仕事は厳しいけど、イジルのは可愛いがっているからよ。」

と教えてくれました。

たとえ仕事が上手くできなかったり、失敗が多くても、素直さがあれば、見放されることはありません。

「素直」であることは、いくら歳を重ねても、はとても大切なことと言えるでしょう。

片思いの先輩の彼と繋がる方法は自分の仕事をしっかりとこなすこと

職場恋愛をしても仕事はしっかりとこなすことが大切です。

そんなことは、言わなくても分かっていることかもしれません。

ただ、恋愛は感情でするものだけに気持ちが揺らいでしまう瞬間などがあると思います。

たとえば、彼からのLINEの返事が来ないとか、昨日、ケンカして今日は顔を会わせ辛くなっているとか、社内で他の女性と話している姿を見て嫉妬心が芽生えてきたとか。

恋愛をしていなければ気にすることはないことも、特に社内恋愛と言う身近に彼を感じられる関係なだけに、気持ちが揺らいでしまいやすい状態とも言えます。

やはり、恋愛は感情でするものだけに気持ちが揺らぐ出来事は起こります。

そのこと自体は悪いことではありませんが、そうなることも覚悟しておく心構えが大切ではないでしょうか。

そうすれば、事前に頭の中に入っているので、そこまで同様せず、仕事にも、さほど影響せずに済むことは多いはずです。

自分の仕事はきっちりとこなすことを心掛けましょう。

まとめ

会社に好きな人がいれば、より近くにいることができるので幸せなことだと思います。

しかし、同じ会社という距離の近い関係にあり、周囲の目や仕事への影響など、特に男性は仕事となると気にしてしまいます。

ですが、いくら仕事と言えど完全に気持ちを割り切ることはできません。

どこかであなたと繋がりたいと言う思いを抱えているかもしれないのです。

あなたからさり気なくアピールするくらいの、一歩踏み出す思いやりを大事にして欲しいと思います。

もしかすると、将来に繋がっているかもしれません。

素敵な恋愛ができることを祈っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みいこのブログ , 2020 All Rights Reserved.