片思いのための恋愛ブログ

みいこのブログ

片思いのあなたが愛してはいけない4つのタイプの男とは

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

片思いのあなたが愛してはいけない男のタイプがいくつかあります。

好きでいる価値のある男性かきっぱり諦めて次の恋に走ったがいいのか、片思いの経験があるなら、誰しも考え悩む時がありますよね。

ここでは、片思いのあなたが愛してはいけない男のタイプを4つご紹介します。

もし、この4つに当てはまる男性がいたら、きっぱりとやめて次の恋に出発したがいいのかもしれません。

もう一度、彼のどこが魅力的なのか、本当に片思いのまま頑張り続けていいのか、考えてみましょう。

片思いのあなたが愛してはいけないタイプは同性の友達がいない男

片思いのあなたが愛してはいけない男の1つ目は同性の友達がいない男です。

人間関係とは、その人の年齢に応じたものが作られていきます。

特に男性は成人し、社会に出ると、その人のレベルに応じた友人や人脈が作られていくものではないでしょうか。

ある程度の年齢になれば、友達はいるはずなのに、同性の友達がいる気配が見えないとすれば、要注意。

なぜなら、同性の友達がいないというのは、その人自身に問題がるということです。

私の友達Mちゃんは、沖縄旅行で知り合った30歳の男性と意気投合し、付き合うことになりました。

外見重視のMちゃんが夢中になるのは当然、その男性は道歩くと、振り返る女性がいるほど、俳優さんのような顔立ち、身長も高く、イケメンでした。

私はMちゃんに紹介したいと言われ、3人で食事に行った時のことです。

彼と3人で食事をしていた時、隣の席では小さな子ども連れの家族が座り、時間が経つにつれ、子供の騒ぎ声が大きくなっていきました。

その時、彼が一言言いました。

「うるさいな!!」と大きな声で言い放ったのですが、Mちゃんは、彼との会話に夢中で、彼が暴言をはいたことなど全く気にしていませんでした。

それから4か月ほど経った頃、Mちゃんから相談を受けました。

「最近、彼仕事の飲み会終わったら迎えにきてほしい、夜中に呼び出しがあるし、そして、彼は同性の友達がいないみたいで・・。」

その後、Mちゃんはその彼とは別れて、今は結婚し幸せな生活を送っています。

外見が良くて、超イケメンでも、同性の友達がいない人というのは、何かしら、その人自身に問題があるということでしょう。

私も20代の頃は、外見重視で自慢できる彼を追いかけたことがありますが、その彼の横柄で冷たい雰囲気がカッコイイとさえ思っていた時期がありました。

でも、私も年を重ねると、それは間違いだと気づきましたし、

同性の友人や仕事仲間とうまくコミュニケーションをとれず、友人がいない人が付き合う女性だけには、包容力があり、誠実に付き合えるなんて、あり得ないとわかったのです。

片思いのあなたが想う人は、男友達がいますか?

片思いのあなたが愛してはいけないタイプは酒乱、暴力男

片思いのあなたが愛してはいけない男の2つ目は、酒乱、暴力男です。

こんな問題のある男性に共通するのは、「弱さ」です。

彼らは一見とても親切で、周りに優しい印象を与え、気弱にすら見えますね。

だけどお酒を飲めば、死に別れた肉親のこと、今は付き合いのない友達のこと、昔凝った遊びや仲間たちのことばかりが出てくるのです。

そして、その話の最後には、「もう一度会いたいな」「もっと大切にすればよかった。」

と後悔と懐古が毎回語られて終わるのです。

暴力をふるう男性もしかりです。

私の友達のYさんは、ケンカをすれば、毎回旦那さんに殴られていました。

ケンカが終われば、毎回彼女に、「すまなかった。もう殴らない。」と言っていましたが、その後ケンカをするたび、Yさんを殴らない日はなかったそうです。

つまり、酒乱、暴力な彼らは、過去のいろんな体験、後悔の念をもとに、今をよりいいものにしようという気持ちは、さらさらないということです。

片思いのあなたが愛してはいけないタイプは身内や弱者を大切にしない男

片思いのあなたが愛してはいけない男の3つ目は身内や弱者を大切にしない男です。

「身内や弱者を大切にしない人」

これは大切なキーワードとなります。

私たちは、距離のある人、例えば、職場の同僚や上司、好きな人の前ではとは、いい面だけを見せようとする傾向がありますよね。

しかし家に帰ると、親や兄弟に対して、態度がガラリと変わったり、顔つきが大きく変わる人は考えものです。

私は1年近く付き合っていた彼の家に初めてお邪魔した時のことです。

私が彼の母親に挨拶した途端、母親に命令口調で指図して、

「あれを持ってこい!」「俺の洋服はどこに置いた!」

いつもの私に接する彼とは大違いで、驚きと同時に、怖くなり、将来私にもこういう言い方をするんだなと、確信したことを覚えています。

こういう男性は意外に多いのです。

片思いのあなたが愛してはいけない男。

片思いのあなたが愛する男性は、家族や、お年寄りを大切にしていますか?

片思いのあなたが愛してはいけないタイプはすぐに物を壊す、失くす男

片思いのあなたが愛してはいけない男4つ目は、すぐに物を壊す、失くす男です。

私の知人、A子さんの彼は、すぐ物を壊すことで、A子さんは悩んでいましたが、彼の事は好きだと言っていました。

彼は傘にしても、月に1回は傘を壊す人のようで、私は、どうやったらそんなに壊れるのか尋ねると、急に雨が降り出して、折り畳み傘を開く時に強引に開くから、骨の1、2本は折れたり、曲がったりするとのことでした。

そして、修理はするのか尋ねると、A子さんの彼は、修理なんてせずに、また買えばいいものだからと言って、毎回買いなおすということでした。

傘は一つの例でしたが、モノを大切にしない、雑な人=人も大切にしないといえるのです。

まとめ

大人になっていくと1日1日があっという間に過ぎていきますし、女性の30代は結婚や出産など、人生の中で節目が多い時ではないでしょうか。

片思いのあなたが愛する男性を想う時間は、とても大切で貴重な時間。

その大切な時間を割いても、片思いのあなたが、愛すべき、愛したい男性なのかをもう一度見直してみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みいこのブログ , 2020 All Rights Reserved.