片思いのための恋愛ブログ

みいこのブログ

片思い好きな気持ちを伝える方法7つの行動

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

いい感じから進まない恋に悩んでいるときは、「好きって言えないけど、態度とか行動で気持ちを伝える方法は無いかな?」と考えたりしませんか。

そこで今回は、態度や行動で好きをわかってもらえる行動をまとめてみました。

私が実際やって成功した事、学んだことも書いているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


片思い好きな気持ちを伝える方法は真剣な相談をすること

まず、男性は女性から頼られたいという心理を持っていることをご存知でしょうか?

好きな人からだと、もっとその思いは強くなると言われています。

好き嫌い、男女問わず言える事ですが、「人として好意」を持った人でないと真剣な相談はしないため、友情も含めてですが、相談すること自体が好意を伝えていることになります。

私にも20代の頃、職場の彼を好きになり、その彼と食事をしたい一心で、

「相談があるから、聞いてほしいんだけど」

と声をかけて、2人で食事に行くことになりました。

それをきっかけにして、2人の時間をつくることができたのは良かったですが、「相談内容」については、やはり慎重になるべきできだなと感じました。

相談内容は、仕事の事が中心でしたが、友人関係の悩みは、内容次第では重くなりがちです。

あまりにも重たい内容だと、仕事で疲れた後の楽しい食事が台無しになりかねませんし、毎回相談事を持ちかけていると、「重たい女」と思われてしまいます。

男性心理では女性から頼られるのが嬉しいので、軽く話せるようになったら、「重すぎない、真剣な相談」を持ちかけてみましょう。

片思い好きな気持ちを伝える方法はとにかく目を合わせること

「なぜこんなに目が合うんだろ…?」と考えた経験はありませんか?

小学生の頃の私の体験ですが、今でもハッキリ覚えています。

私は小学4年生の頃、好きな人がいました。

でも私は小学生の頃はおとなしい方で積極的に動くタイプではなく、遠くから見つめるだけの子どもでした。

私の好きな彼は、私とは正反対なタイプで、クラスのムードメーカー的な男の子で頭もよく、優しい子でした。

私は好きな男の子が何かをするたびに、目で追っていました。

何かにつけて私が彼を目で追うので、その男の子も私と目が合うようになっていきました。

だから、彼も、私が好きだと自然とわかってくれるようになり、今思えば、両想いだったのかどうか確かめることはできずに、中学生になり、自然と終わってしまいました。

同窓会で会う機会があれば、あの時の気持ちを彼に聞いてみたい気もします。

小学生だったけど、自然と好きな人を「目で追うこと」で、彼に「好き」アピールをしていたということです。

目を合わせるように「好きな人を見つめる」という仕草は、できないと思ってしまうかもしれませんが、私のように、自然と彼を「目で追う」ことは意外と多くの女性がしているのかもしれませんね。

無言のアピールは相手に考えさせることができるので、繰り返すことで恋愛感情に気付かせることができます。

また、好きな人と目を合わせると話しかけてくれるきっかけになることもあるので、できれば目が合ったときにニコっとできるくらいアピールできれば、関係がもっと変わってくるきっかけとなります。

片思い好きな気持ちを伝える方法は好きな人に触れること

ボディタッチは好きサインの典型例と言えます。

警戒感を無くしていることをアピールするためにもボディタッチで示してみましょう。

ただ、むやみやたらに、「タッチ」すればいいのではありません。
きちんと他の男性と差別化することも大切ですし、嫌いな人には触れないのだから好意も伝わるのが「ボディタッチ」となります。

男子は嫌いな女子以外からのボディタッチなら節度を持っていれば、とても嬉しいはずです。

いい感じになってきたところではあなたの方が意識してしまうと思うけれど、自然に触れることができたら好きな人をドキっとさせることができます。

機会を見つけて自然な形でやってみましょう。

片思い 好きな気持ちを伝える方法は会話中はとにかく楽しそうに「素敵な笑顔」で接すること

好きな人とお話をしているときはそれだけで嬉しいし、楽しいから笑顔になってしまいますよね。

でも、それで好きバレするのが嫌だからと言って、下を向いてしまったり表情を硬くなってしまう人が多いのではないでしょうか。

笑顔で話す女子に男性心理では好意を感じます。

細かな表情に疎い男性には届かないかもしれませんが、会話している時に笑ってくれる女性には、すぐに「俺のこと好きなのかな?」と考えてしまうのが男性が多いのです。

好きな人にバレてはいけないと思うあまり、笑顔が出ない、隠すことは、あなたの表情を隠すのはもってのほかです。

楽しいと思えば、人は自然と笑うものです。
その自然な「笑顔」がアピールポイントになることを忘れずに心がけましょう。

私はまだ片思いの彼とデートしている時、会話が途切れたり、なんてない時に、彼といる時ずっとではないですが、ニコニコしていたんだと振り返れば思います。

よく、彼に「どうしたの?」てツッコミが入るほど、笑顔で居られました。
それをよくみていてくれた、彼は、付き合った後に、教えてくれました。

「いつも、笑顔で居てくれたから、安心できたし付き合いたいと思えた。」

と言ってくれました。

女性の「笑顔」は男性にとっても、最高に高いポイントだと確信した瞬間でした。

好きな人と仲良くなってきたら、「好き」って感情はストレートに言う以外の方法で積極的に表現できると、きっと告白も早まることでしょう。

会話している時はお互いの顔を何度も見るので、笑顔で好意が伝わるように表情を意識しましょう。

片思い好きな気持ちを伝える方法は 心配する気持ちを伝えること

「愛情を持っているからこそ抱く気持ち」は、なるべく表現するようにしましょう。


では、どんなものあるでしょうか?



それは、「心配する気持ち」が重要だということです。

さりげなく心配している気持ちを伝えられると、母性を感じて男性はドキっとしやすいものです。

好きな人を心配する気持ちは愛情そのものだから、好きサインの意味も込めてなるべく言葉や態度に出すようにしましょう。

「大丈夫?」って声掛けだけでもやっていると、そんなに自分のことを心配してくれる女性はいないはずなので、「気にされてる」ということが伝わり、恋愛感情も意識されるようになります。

「好きな人に優しくするにはどうしたら良いんだろう?」と悩んで結局思い切ったことができなくても、心配を伝えることで優しさを伝えると、イメージが変わってきます。

片思い好きな気持ちを伝える方法は褒めること

次に紹介する好きな気持ちを伝える方法は、相手の長所を褒めること。

抑えられない熱情を伝えたい気持ち、はやる気持ちも女性の中にはあるかもしれません。



しかし意中の男性へ好きな気持ちを伝えたいなら、まずは聞き上手・おだて上手になることが必須です。

男性は誰にでも心を開いてくれるわけでは有りません。
まずは相手に対して尊敬や敬意を伝えることが大切になってきます。


出来ることなら他の人が目につかないような努力や、本人が一番誇らしく思っている部分に着目して賞賛するとより好印象を持ってもらえるでしょう。

片思い好きな気持ちを伝える方法は感謝と尊敬を伝えること

意中の男性や彼氏に好きな気持ちを伝える次の方法は、感謝と尊敬を伝えることです。
意中の男性に対しては、どちらかというと尊敬を気持ちを伝えたい場面です。
好きという抑えられない激しい熱情を熱烈にアピールするよりも、まずは相手に対して尊敬を伝える事が大切です。


人間として素晴らしいと思う、こんな部分に尊敬するといった伝え方が良いでしょう。
ただし、言い方もさりげなく、相手にきちんと伝わるように話しましょう。

まとめ

男性は女性の心を察するということが苦手です。

中には気の利いた男性もいるかも知れませんが、基本的には「女心なんてわからない」と思っている男性が多いと認識しておきましょう。



自分の抑えられない熱い思いを前面に出していくと、あまりの食い気味さに男性が冷めることもあり得ます。


好きな気持ちを言わなくても、行動で表せることはありますが、あくまでもさりげなく、重くなりすぎないように心がけましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。昼間は事務仕事をしている2児のシングルマザーママです。 様々な恋愛経験を通して、自身が感じたことを書いています。 恋愛の悩みに少しでも、寄り添うことができたらと思っています。 読んでくれたら嬉しいです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© みいこのブログ , 2020 All Rights Reserved.